薬剤師会医療保険研修会に参加

令和3年2月24日(水)に鹿児島市医療保険委員会に、

もみじ薬局の薬剤師2名が発表しました。

研修会テーマは『トレーシングレポート』についてです。

 

 『トレーシングレポート』とは、

緊急性は低いが、医師に提案したほうが望ましいと思われる事象

(例:薬の効果発現の報告、お薬の用法変更の提案、検査値に関する項目など)

について、処方医が把握しにくい患者の情報を

薬剤師から情報提供する際に用いられるものになります。

第一演者 永田拓郎先生は、

『トレーシングレポートの実際』と題して、

もみじ薬局の実例を挙げながら分かりやすく講演しました😄

もみじ薬局では、患者様にご自宅でもご自身で体調の変化に

気づいていただけるよう、体重の測定をお願いすることがあります🙏

体重減少では急性腎不全の可能性、体重増加では心不全の悪化の

可能性を含めて投薬後に電話にて確認することがあります☎️

実例、検査値も踏まえて講演しました‼️

第二演者 陳尾祐介先生は、

『トレーシングレポートと腎臓』と題して、

トレーシングレポートについて、腎機能のおさらい、

検査値を確認するコツに関して講演しました😄

当薬局では、両立支援コーディネーターとしても活躍されている先生です❗️

中でも、働く世代の健康に対して熱く取り組まれています。

検査値を確認するコツとして、

医療データである病院での検査値だけではなく、

健康診断にて得た結果を活かせないかというは発表もされてました‼️

 もみじ薬局では、

小児のアレルギー疾患に対応できるよう

小児アレルギーエデュケーターが在籍しており、

成人では、

腎臓病療養指導士日本禁煙学会認定禁煙指導者

治療と就労の両立をサポートするために

両立支援コーディネーター

などの資格を取得した薬剤師が在籍してます🤗

また、鹿児島市が実施するCKD登録薬剤師も在籍しており、

健康診断実施施設との連携も積極的に行っています‼️


何か気になることがありましたらお気軽にご相談して下さい🤗

前の記事

社長の誕生日会🎂